新着記字一覧

  • 童貞の気分に戻らせてくれる錦糸町のイメクラ
  • たまたま渋谷のヘルスに行ったらけっこう美人に当たりました

  • 首都圏の性感エステの選び方

    性感エステは利用の仕方がわかりにくい!って声もよく聞かれます。これは通いなれた首都圏人も同じです。たしかにソープやピンサロのように完全箱型のお店なら単に直接行けばいいだけですし、ヘルスも同様。デリヘルは「デリ」って言葉が付いてるくらいですから自宅かホテルに呼べばいいんだなってことが容易に想像できますよね。でも性感エステの場合は箱なのかデリなのかが明示されてない店も多いので、今一つよくわからんって人が多いと思うんです。中にはデリも店舗も両方やってるってお店もありますしね。首都圏はこのパターンが多いです。私は基本的には性感エステは店舗型が一番良いと思います。デリタイプの店っていうのは女の子の送りや迎えにまで労力を割いていますし、女の子の時間も拘束しているわけです。逆に言えば、そうまでしないとお客さんが確保できないってことの現われでもあります。なので、レベル的には箱型一本で勝負してるお店や女の子の方が高いんじゃないかと思います。もちろんこれはあくまで私の経験上の印象ですけどね。出張先なんかで疲れてたりその街のことがよくわからないって場合は出張型もいいとは思いますけどね。首都圏では基本箱形がお勧めです。

    首都圏で二次会のあとにイメクラへ

    首都圏でのちょっと遅い新年会のあとに二次会に行くと野郎ばかりだったので風俗の話になり、風俗に行ってないなという話題になると「せっかく首都圏都内だし、いまから行こうぜ」って流れになりました。最初ファッションヘルスに行こうとしたのですが、待ち時間が45分と長かったので、イメクラにしました。首都圏のイメクラに行ったことある奴は4人中1人しかいませんでした。フリーで入り、コースはお任せにしました。フリーでお任せにすると、ほぼファッションヘルスと内容が変わりません。フェラまでならオッケーで、本番は無し。ディープなプレイになると追加料金が発生するって感じです。でもハードプレイは要求してないので、普通に手コキで抜いてもらいました。「彼女が居るんですけど、集まりだったんで仕方なくって感じです」雑談している間に、射精感がどんどん溜まっていき「もう出るっ」というと、手受けをしてくれました。手受けってのは、精液を手で受け止めてくれるやつです。今回は初めてだったんであれですが、今度はもっとイメクラっぽいことしたいですね。

    首都圏のデリヘルの楽しいところ

    毎日毎日仕事漬けの日々を送って言う私が唯一楽しみにしているのが週末のデリヘルです。今回の首都圏の行きつけのお店を利用しようといつも決まって同じ娘を指名したのですが今日はお休みということ。首都圏だし、そこまで地雷はいないだろうという判断と、たまには賭けてみるのもいいだろうと思い、お任せて頼み待っていると来たのはおとなしそうな女の子。だけどスレンダーで巨乳でテンションが上がりました、長年付き合ってるお店だけあってこちらの好みを押えているのでしょうか。「入って」と部屋に招き少し雑談すると、私が初めての客だったらしくて緊張してたので少し攻めてみようかなと思い軽くキス、ちょっと照れていて可愛いなーと思っていたら今度は彼女からキスしてきました。しかもすごく積極的な。少し驚きましたが、それより興奮してきてしばらくキスしてました。そろそろ風呂に行きませんかとの彼女の申し出を承諾し風呂場へ、身体を綺麗にして手コキとフェラ。どうやら男性経験自体少ないらしく、一生懸命に舐めている姿を見ていると、見られていることに気づいた彼女は恥ずかしそうな表情をしていて、初初しくてたまにはいいかもなと思いました。はやり首都圏のデリヘルはフリーでもクオリティが高いです。